自分家図

実は私、2年ほど前まで建築の現場監督をしていました。
まず現場にのりこんで初期段階の仕事として地図つくりがあります。
建設現場には延べ数千人の作業員さんや業者さんが
出入りすることになるのですが、そこで必要になってくるのが地図です。
比較的忙しい時期に適当に作っちゃうのですが、
それを結局1年くらい最後まで使うことになります。。。。汗

で、、、、、。仮にその物件が住宅であれば、、、、。
工事が終わってもそのまま使えますよね。。。。。

そこに引っ越してきた方、入居した方は
遊びに来てくれるお友達や、引越しの業者さんなんかに
新しい家の場所を教えなくてはなりません。


地図が必要になりますね。。。笑

で、今回私、自分家図を既に作ってみました。
先日の地鎮祭のときに宮司さんへの案内に早速、役にたちました。
家がたてば「引越しのお知らせ」として使うつもりでもいます。

住宅会社さんが鍵の引渡しの時に、ちょっとこじゃれた地図を
はがきサイズに印刷し、数十枚サービスするなんてのも
悪くはないと思うのですがいかがでしょう??笑

まぁ、僕の場合ほぼ自己満足の世界なのですが。。。。。汗汗汗

c0164230_0534155.jpg



人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-02 00:55 | 道具・家具のこと
<< コーヒーメーカー 平面プランについて >>