<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新しいスタイル?

イエノタネ訪問のつづきです。。。。。
さて、中を覗かせて頂きます。。。。。。




c0164230_20333974.jpg


古い家の中に新しい内装を上手く取り入れて、
古民家調ではなくモダンな雰囲気に仕上がっています。
この辺りはさすがです。

そしてギャラリースペースにはこれまでの彼らの作品写真や
建築のカタログやサンプル。スイッチや金物、木製小物などの
ちょっとした雑貨類を見ることが出来ます(販売もされています)。
こういうものって「家つくり」に携わらない限り、
目にしたり、手に取ったりすることはありませんよね。

社長さん曰く、

 「そいうものに触れることの出来るスペースを提供したかった」

とのこと。そして、

 「設計事務所(建築士・建築家)が自分達の作品(作風)を表現できる場所にしたい」

との想いから「事務所兼ギャラリー」というカタチになったとのお話しでした。。。

c0164230_20354619.jpg


床は数種類の材料を使用し、実験といいますかサンプルの様にもなっています。
また展示してある無垢のフローリングサンプルは、
ハウスメーカーのモデルルームや大きなメーカーのショールームでは見ることの出来ない様
なモノがあり楽しめました。。。。笑
新しいスタイルの設計事務所って感じなのかな。。。。!?



(おまけ)
c0164230_20555857.jpg

この地窓かなりいいです!
雨も降りこまない。冷たい風が入る。もうちょっと細くすれば人も出入りできない(防犯OK)。


c0164230_20573052.jpg

トイレのドア。
冬は寒そうですが(汗)、光のもれ具合がいいです!


c0164230_20591112.jpg

可愛いフック。
最近こういうのを可愛いと思ってしまう私。
志向が女子化している気が。。。。汗










にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-09-28 21:07 | mitoma-ieの建物探訪

イエノタネ訪問

この連休を利用して、福岡の西の果て「糸島」を訪れました。。。。笑
我が家はどちらかというと福岡市の東の果て。
意外に遠かった。。。。汗汗汗

さてさて遠路はるばる西に行ったお目当てはといいますと。。。。。。。

c0164230_23415049.jpg





   「イエノタネ」



「設計事務所+内装全般の工事屋さん+オーダー家具屋さん」です。
学生時代の同級生がそのご主人さんと共に数人の仲間達で運営されています。
これまでの事務所を移転して糸島に新たに「事務所 兼 ギャラリー」が
オープンするということで訪ねてみました。



その場所は糸島市志摩桜井にあります。桜井神社のすぐ隣です。
古くからある民家を改装されたとのこと。。。。。。
しかしその老朽具合はかなり激しかったらしく、
白アリの巣も数か所出てきたりしてかなり大変なリフォームだったとのこと。。。。驚
ほんの極々小さな平屋ですが、彼らのスタイルがにじみ出ていて心意気が伝わってきます。

c0164230_23372293.jpg


入り口はこんな感じ。。。。
古い民家らしく、玄関は土間になっています。。。。

c0164230_23382033.jpg


そしてその土間部分にはちょっとした木工雑貨が並んでいます。。。。笑



                                               (つづく)





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-09-26 23:42 | mitoma-ieの建物探訪

落ち着いて、馴染む家

c0164230_22493841.jpg


早いもので、先日の9月12日でこの家に住みだして2年が経過しました。
まだまだ2年と言えるのかもしれませんが、大変満足に暮らしています。
嬉しい限りです。。。笑




そんな中、1年目と2年目とで家の使い方に若干ですが変化があるように思います。


例えば。。。。。


1年目はあまり使用しなかった「格子雨戸(夏)」や「断熱ブラインド(冬)」。
入居当初は若干うっとおしく感じていまして、好んで使用していませんでした。
ですが機能的な面では非常に有効で2年目の今年はフル活用です。


逆に使用しなくなったものとしましては
玄関部の引き込み戸」や「2階の換気扇
「引込み戸」は開けるとやはり解放感があり気持ちが良いのですが、
虫が入ってきてしまうため、開ける機会が減っています。
また換気扇も夏の熱気を排出するために設けましたが、
思ったほどの効果がなく使用頻度が減りました。
これを使用するよりトップライトの窓を開けた方が
熱気がすぐに外に出ていってくれます。。。。笑
(より単純な機構の方がいいのかもしれません)

まぁ、これは一例ですが、
思惑通りに上手くいったものもあれば、そうでないものもあるということです。。。。。
そして、これらのことを改めて考えてみると。。。。



    家って結構現実的である

                            ということに気付かされます。。。。。。


家つくりのころって意外に、小さな問題や奇抜なアイデアにぶつかった時に
(例えば住吉の長屋みたいな。。。)

  「これ位大丈夫!」

  「自分なら対応できる!」

なんて思ってしまうことないでしょうか。
例えば「西日の問題」とか「借金(予算オーバー)」のこととか。。。。
ですが、長く住んでいるとやはり、ごまかせないことも多く、
現実が待っているということです。 (ちょっとオーバーな表現ですが。。。汗汗)






c0164230_2320241.jpg



ここ最近、我が家を訪れてきてくれた方々が、よく

          「落ち着いてきたね~。。。。」  

                     っという言葉をかけてくださります。


私にとっては非常に嬉しい言葉です。
キラキラと輝いて、ずっと新しいままの家よりも
時間と共に「落ち着いて馴染む様な家」が素敵だと思うからです。







c0164230_234393.jpg

               写真は今日の日本海。三苫浜。台風の風が吹いています。











にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-09-20 22:56 | 考えること

即席ロッキングチェアー



 即席ロッキングチェアー

 こんな感じでも使えました。。。。


c0164230_21233712.jpg



 佐々木デザイン 「New BAMBINI」 

正しい使い方ではないのでしょうが、まぁ楽しい椅子です。。。。

 今は次男のごはんでも大活躍中。。。。。


c0164230_21404882.jpg
















にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-09-15 20:22 | 道具・家具のこと

キッチンの床段差


c0164230_22133477.jpg


我が家には、キッチンとダイニングの境目に段差があります。
段差の高さは17㎝。


実はこの段差、計画時にはかなり悩みました。


 「毎日、頻繁に行き来する場所に段差を作っても大丈夫だろうか!?」


ということでです。
実はこの「段差」、家の計画上、カナメ的な存在でもありました。。。。。汗
ひとつには、一体化したキッチンのガス台とダイニングテーブルの高さを揃えるために
必要な段差であり、さらに玄関である土間とリビングの境の段差にもなっています。
そんな訳で、自由に高さも大きくしたり、小さくしたり出来るものでもありません。

ワタシの感覚では、土間とリビングとのことを考えると
ある程度大きな段差の方が「雰囲気が出そう」とも思っていたんです。。。。。

そんなこんな悩む中で決定した17㎝の段差。
住みだして、ほぼ2年経ちますがこの高さで良かったと思います。
キッチンでも、当時懸念したほど「昇り降り」のめんどくささを感じることもありませんし、
土間~リビングでも「低すぎず高すぎず」で、腰かけることも出来て便利です。



でもでも。。。。。
今、10か月の次男にとって、どんな段差(危険な段差)になるかはまだ謎です。。。。汗汗



またまた。。。。
ワタシ達が、おじいちゃん、おばあちゃんになったら「どうなのか?」も謎ですね。。。。。。笑











にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-09-12 22:20 | [キッチン・水廻り]

ブックライト

この週末は台風が接近し、不安な週末を
過ごされた方も多かったのではないでしょうか?
地域によっては大きな被害も出てしまっているようで心配です。
ここ福岡でも、台風の中心からは離れていましたが
結構な風が吹き、ちょっとびっくりでした。。。。
特に家が建ってから、まともに台風は来ていませんので、
この家が「どの位の風や雨」に耐えられるのかが分からず、
不安でもあります。。。







さて、話しは変わりますが
最近はまっているものがあります。それは









c0164230_2254711.jpg




                   「坂の上の雲」



小説です。。。。。汗汗
最近読んでいた本はエッセイやビジネス書の様なものばかりで
短時間でサラサラっと読めてしまっていたのですが、
この小説は結構な長編で、しかも読みだすと先が気になって止まりません。
そんな訳でちょっと時間が空くと読みふけっています。。。。。汗汗





そして、その読書と共に活躍しているのが本と一緒に写っているブックライトです。
下敷きの様な感じのアクリル板が光ることにより本が読めます。
商品名は「LIGHT WEDGE」。東急ハンズで購入しました。

c0164230_22461454.jpg








布団に入ってから家族が寝ている横でも、気にせず本を読めますし、
夜、お庭の椅子に腰掛けて読むこともできます。
私一人が本を読むために部屋の灯りをつけておくのはもったいないので
節電にもなりますね。
かなり重宝しています。。。。。笑

c0164230_22464252.jpg



お奨め商品ではありますが、「Kindle」や「Ipad」を使用している人には不要ですね。。。。汗汗

我が家はもっぱら図書館派なので、それらを買えないんです。。。。。。涙









にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-09-05 23:00 | 道具・家具のこと