<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

抜けのある風景

 「抜けのある風景」

c0164230_22402672.jpg

             この写真はアイランドシティーの歩道橋からの眺めです。

この様に道路を真っ直ぐに見渡せる建物は少ないと思いますが、
もし、この様な「抜けのある風景」が手に入るなら素敵ですよね。。。。笑




ところで、この週末は3月にオープンした「JR博多シティ」にお出かけしました。
特に目的もなく、「ぶらりぶらり」と探索したのですが、
こんな風景がありました。。。。。。笑




c0164230_22363626.jpg


テレビなどでも話題になっていたようですが、
「道路に直行する窓」です。。。
あいにくの天気でしたが視界がどこまでも抜けて気持ちいい!
素敵ですね。。。。笑

ですがこの「都会での買い物」。。。。
大人はブラブラするだけのウィンドウショッピングでもそこそこ満足ですが、
子供はそうもいきません。。。。。汗汗汗
そんな彼に何も買い与えることなく、何とか満足してもらえたのは。。。。






c0164230_22441823.jpg

         (この写真は3階の改札口からのもの)

こんな景色でした。。。。笑
そんな訳で

  「ほぼ電車を見て過ごしました。。。。。汗汗汗」

8階本屋さんのホーム側の窓からもいろんな電車が見れて子供は大喜び。
ただし同じフロアーには鉄道模型屋さんがあり、
「買って、買って攻撃!」があるのでやや危険です。。。。。。汗

まぁ、子供も大人も楽しめるいろんな景色がありました。。。。笑







にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-30 23:05 | 日記・生活

ぼんやりと過ごす

今朝は霧の様な雨が降っています。
どよ~んとした空気が心地いい。。。笑

 「梅雨の庭」

さて数日前のことですが、
今年も懲りずに蜂が巣作りにやってきました。。。。。。。
昨年とほぼ同位置。。。。
なんか「法則性」みたいなものがあるのでしょうね。。。。
少しの間ぼんやりと眺めてました。。。汗

c0164230_711773.jpg


c0164230_7112986.jpg


今年は殺しませんでしたが、巣はキレイに落としました。。。。蜂さんゴメンナサイ(汗) 




c0164230_720279.jpg


そして庭では
ヤマボウシの花がきれいに咲いています。。。
去年よりもたくさん咲いてるかな!?



c0164230_7241925.jpg


今日はそんな庭を眺めながらボンヤリ過ごすことになりそうです。。。。

「あっ。。。。息子が起きてきた。。。。」

ボンヤリタイム終了です。。。。汗汗汗





 「おはよう。。。。」





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-28 07:29 | [庭・エクステリア]

思いがけない使い勝手 [クーラー置場の巻]

「我が家のクーラー置場」

c0164230_21212049.jpg


クーラーを設置するというその機能上、リビングの中央の
かなりいい位置(中心的な位置)にあります。
格子状のスリットでクーラーを目隠ししており、
最近では一般的になりつつあるデザイン。。。。
「軽く目隠しをして、空気は通します」
結構気に入っています(笑)


入居してしばらくは「クーラーのみ」のスペースでしたが、
「結構いい位置(中心的な位置)」にあるため
クーラー置場だけにしておくのは勿体ない。。。。!!(笑)

そんな訳で最近ではラジオを置いています。
そして神棚風にもなっていまして「家内安全」のお札も置いてあります。。。汗
またまた、おじいちゃんからもらった「やっこさん」まで、
ここに居座ることになっています。。。。汗汗汗
いろんなものの「一時避難場所」としても活躍中。。。。笑

c0164230_21355698.jpg




ですが、ですが、、、、、


 「格子によって目隠しされているスペース


今回はたまたまクーラー置き場として我が家に設置されましたが


結構 使い勝手が良い 様に感じています。


まずは「オーディオ類」。。。。。。
軽く目隠しになりますが、音は聞こえますから恰好の置き場となっています。
上手く計画すれば「携帯電話の充電スペース」としても活躍しそうですし、
クローセットの扉の一枚をこういうガラリや格子風にして
空気清浄器や除湿機などを置くスペースとして計画するっていうのもありそうです。。。


是非、こういった場所に100Vのコンセントの設置をおススメします。。。。。

 我が家では周囲の物入れを通し延長コードでコンセントをもってきました。。。。汗



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-24 21:53 | [リビング・土間]

玉ねぎから学ぶ家つくり



この週末、体験農園で「玉ねぎ」を収穫してきました。。。。。
些細なことですが、なかなか「引っこ抜きがい」もあり楽しいイベント。

c0164230_21341132.jpg


そしてこの「玉ねぎ」。
収穫すればすぐに食べれるのかと思いきや、
少しの間干しておかないといけないらしい。
そんなこと38歳になって初めて知りました。。。汗汗汗
このことを知っていれば、我が家も「軒」をもう少し低くしたかもしれません。。。汗
今思えば、古い農家などは軒下に玉ねぎぶら下っていますよね(笑)

c0164230_21362151.jpg


でっ、、、土間に広げて「紐つけ作業」

c0164230_2147515.jpg

        ↑↑↑↑↑ そして今はこんな感じ。。。。。

去年(1年目)に比べるとだいぶん土間を活用する場面が増えてきた様な気がします(嬉)
 (※家つくり中はまさか土間に玉ねぎを広げるとは思っていませんでしたし、
   「玉ねぎを軒下に干そう」と思うことなんて想像もしていませんでした(実際は干していませんが。。。)




そしてもうひとつ、気が付いたことがあります。
元々、この体験農園。。。。。

 「子供達に食の大切さ(作る苦労)を知ってもらう」

という趣旨で申し込んだのですが、
大人の私がヒシヒシとその苦労を感じています。。。汗
玉ねぎ、一つ食べるのに
「畑の準備」→「植えつけ」→「畑管理」→「収穫」→「根や葉の切り落とし」そして「乾燥」。。。。
多くの手順を踏まないといけません。。。
もし「玉ねぎを1玉だけ作るのなら」
それは100万円分くらいの労力になるのではないでしょうか!?
そう思うとスーパーなどで、『「玉ねぎ」一袋〇〇円』なんていうのを見ると
その安さ加減に感謝感謝です。。。


「家」も、一見「高い!!」と思ってしましますが、
工務店さんや大工さんの苦労を考えると
「当たり前の値段なんだろうな!?」と思ってしまいます。。。。汗
マンションやプレハブハウスメーカーなど、多少のイレギュラーもありますが、


家はその人のために「1戸づつ」それぞれ作っている訳で。。。。。。。。


とにかく

「事前の想像を超えていろんなことが起こります!」






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-22 22:00 | [リビング・土間]

引き戸の欠点!?

今日は「引き戸」のはなしです。
横にガラガラっと開けるドアです。


先日、会社の先輩と話していまして。。。。

  その先輩、私より1年程早く家を建ていて、どちらかというと
  何事にも「きっちり」「かっちり」されている整理整頓にはお厳しいお方。。。



その先輩との会話です。。。。


 先 「あ~。。。洗面所とかトイレとか、引き戸にせんで、全部開き戸にしとけばよかった~ 悔」

 私 「え~。。。そうですか!?引き戸いいじゃないですか!スペースもとらないし。。」

 先 「いや~、、、子供達が 『ピシャッ』 と閉めんとよ!!怒」

    「いっつも、ちょこっとだけ開いとう!」

    「子供達を怒鳴りまわさんといかん!!怒」


私 「ハハハっ。。。。(汗) そっ。。。そうですね。。。。汗」 

   「ワタシもいつも妻から指摘されている。。。汗」 (心の声)



っと、そんな話になった訳です。。。。。笑
「引き戸」というとドアを開けたときに

 「スペースを取らない」 「うっとうしくない」 

という点で採用されることが多いですね。
我が家も扉はできるだけ「引き戸」でとお願いした経緯があります。
ですが、いくつか欠点もあります。

 
c0164230_21494695.jpg


まず「開けっ放し率が多くなる」いうこともありますが、
他にも。。。。

 「隙間が多い」

 「引き残しのぶん、開口スペースが小さくなる(完全に開けれる様にすると手を挟む)」

 「戸袋部分にスイッチなどを設置出来ない」または「戸袋分のスペースが必要になる」

などでしょうか!?
もうひとつ我が家で住みだして気が付いたことで

 「開閉時に音が鳴る 《(ス~)とか(ザぁ~)とか・・・》」

というのもあります。。。。
勿論、これらの欠点についてそれぞれ対策案はありますので
気になる方は事前に確認しましょう!







にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-19 21:53 | 設計・間取・計画のこと

緑のカーテンと大収穫祭

c0164230_20515874.jpg


この週末に緑のカーテンの準備をしました。
昨年はかなり残念な結果でしたので、改良を行いました。。。
今年は、木塀の内側に苗を植えてみました。。。。
塀の北側なので日射が気がかりですが、どうなるでしょう。。。。??汗







もうひとつ、ガーデニングネタ。。。。。
昨年の秋に種まきをしていた空豆が収穫期を迎えました。。。。

c0164230_20573717.jpg



完全無農薬。
ここ数週間はアブラムシ退治が大変でしたが、
なんとか収穫できてひと安心。。。。。笑
キュウリなどに比べると、収穫に長い期間かかったので
嬉しさも倍増です。

c0164230_20575741.jpg


あともう一回は収穫できそうです。。。。笑
空豆の調理法があまりよくわからなかったので、
炭火で焼いてみました。。。。

c0164230_2059276.jpg



  「うっ。。。。うまい!!」  




こりゃ、来年も植えますバイ!!




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-16 21:03 | [庭・エクステリア]

表現の限界




以前の記事でこんなことを書いています。

  「間取至上主義」

今日はこのことについて、あることに気付いたので
書いておきます。

 『なぜ「間取至上主義」となったのか!?』  

です。たぶんハウスメーカーやマンションデベロッパーなども
すべてがそれを望んでいる訳ではなかったのではないかと思います。
作り手としては 『「良い家」を提供したい』 という想いはいっしょだと思うのです。
ですが「建ってもない家」を売る時、もっとも買い手に表現しやすい内容が
「間取り(平面計画)」だったんでしょう。。。。

いくら

 「ウチは心地良い空間を作りますよ!」

 「素敵な家を作りますよ!」

とアピールしたところで、お客さんにはそれが

 「いったいどういうものなのか!」

まったく伝わらない。。。。。。。
または、そういう感覚的なものは人によって感じ方が異なるため、
感じ方にずれが生じ、クレームとなります。。。。
ですから、そういう売り方をするのは、
売り手にとって「非常に危険」ということになります。


そんな訳で、「売り手」と「買い手」にとって
最も間違いのない、家の表現方法が

  「平面図(間取り)」

だったのでしょう。そして、もうひとつ、間違いなく表現できるのが「仕様」です。

 「このメーカーのこの色のキッチン」

 「壁は〇〇番のクロス」

みたいな内容です。そんな経緯から、間取りを「平面図」で表現し、
仕様を「モデルルーム」で体感してもらう。
そんな売り方が主流となったんだと思います。。。。。



でも、家にとってもっと重要なことはもっとたくさんあります。
ですが、家が出来上がるまで「売り手」も「買い手」も
それを上手く「表現することが出来ない」んです。
そんな訳で「家つくりは難しい」ということになるのでしょう。。。。



これに対する私の回答はまだ固まっていません。
ですが建築家に設計を頼むことは、それらの問題を解決する
手っ取り早い方法ではあると思います。
そのためにはその建築家をよく理解し、自分の感覚と建築家の感覚を
限りなく近づけることが重要です。

また建築家に設計を依頼せずとも、
自分の感性を活かし、じっくりと作り手と時間を掛け、
ステップを踏んでいけば、工務店さんや、ハウスメーカーでの
家つくりでも自分にあった素敵な家つくりはできると思います。


あくまでも「表現の限界」により、「家つくりの選択肢」が狭まっている。
そんな気がします。。。。。。






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-14 21:41 | 考えること

ビッ。。ビックリ!!  これが調湿???

今日は朗らかに晴れたものの、
今週の福岡地方は梅雨の様な「長雨&降りっぷり」でした。
そんな訳で、部屋の湿度もかなり高かったんだと思います。





(水曜日のこと・・・・)

ここ最近は結構暖かいので、ソファーでなく、
フローリングの床に直接「ゴロン」っと寝転んだりしています。。。笑
床に寝そべったまま、背泳ぎの様なポーズをとって腕で床を撫で撫で・・・ 

  

  「サワサワっっっ・・・・」



先日掛けたワックスの具合を楽しみます。。。笑
「う~っんいい感じ」っと思いつつも、、、、

  「ムムムっ???」

なんだかいつもと感じが違います。
どうもフローリングが反っています。
板、一枚一枚の中央部分が「むくんで」膨れているんです!!

c0164230_21212690.jpg

       その時の床
  











こちらは。。。。。。
c0164230_212220100.jpg

       冬の乾燥しているころの床
       ちなみに同じ場所の写真です。


上の写真では目地はぴったりくっついていますが、
下の写真では、目地と目地の隙間は大きいところでは2㎜位空いています。

こんなに違うんですね。。。。。汗
おぼろげな記憶ですが、先日、ワックスを掛けたときも
下の写真ぐらいの隙間があった様な気がします。。。。



こんなにも違うんですね。。。。。
こうやって、材料の中に水分を取り込み調湿しているんですかね!?




恐るべしです。。。。汗汗汗







にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-13 21:28 | 日記・生活

目地は細い方がかっこいい!?


今日は壁や床の「タイル」や「石」の 目地の幅 のはなしです。

皆さんの身近なところにあるタイルや石の目地幅はどのくらいでしょうか??





c0164230_2125943.jpg

        ちなみに写真は我が家の土間タイルです。
        300角のタイルにおおよそ8㎜の目地で張られています。


c0164230_21353434.jpg

        こちらは浴室の壁タイル。300角に4㎜の目地幅です。


「パッと見」で目地は細い方が「かっこいい」と思うのですが、皆さんいかがですか??
では、なぜ目地をとるのでしょう??




今、思いつく限りその理由は3つです。

  ①タイルは基本的に焼いて作るものなので、焼き上がりによっては
   大きさにばらつきがあるため、目地がないと、きれいに(真っ直ぐに)張れない。
   一方、石の場合は一枚一枚、切断してつくるので、同じ大きさにすることが出来、
   細い目地が可能となります。

 
  ②熱や衝撃などにより、タイルに動きが生じた場合、割れたり浮いたりする。
   その点、石はタイルに比べて厚い分、動きが小さく割れにくい。

  ③割り付け上の問題で目地幅を大きくしたり、小さくしたりして総長さを調整する。





この様な理由から、タイルの場合は「ある程度の目地幅」をとる必要があります。
ですからタイルの種類や部位によって、その相場があるんですね。。。。
ですが石の場合はタイルに比べて、目地幅をある程度、自由に設定できます。

建築家によっては、石やそれ専用のタイルなどを用いるなどして、
限りなく目地を細くしたり、ねむり目地と言って目地をとらない場合もあるんです。。。。



お値段がはりそうですけどね。。。。。。汗汗汗






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-11 22:44 | 設計・間取・計画のこと

フローリングのワックス掛け


この連休を利用して1階フロアーのワックス掛けを行いました。
材料はいつもの「オスモカラー クリアー ラピット」

 
c0164230_21344583.jpg


これまで水廻りなど部分的には行ったことがあったものの、
入居後にリビングを含む全体を行うのは今回が初めて。。。

入居前や部分的に行う場合と、勝手が違うのは

 「家具や荷物があること」

 「ワックスを掛けた後の行動を考えなくてなくてはならないこと」

です。乾くまで部屋の中に入れませんからね。。。。。汗
そんな訳で、ワックスを掛けた後は、そのまま外出する予定を組み、
何もかも外出の準備をしたあとに、ソファーとベビーベットを土間部分に移動。
 
そして妻と二人で一気に行いました。。。
意外と早く、1時間程で完了。。。。!!
作業が終わると、土間部分で作業用の服から、外出着にお着替え。
そのままお互いの実家へと出発し、2泊ほど家を空けました。
  (※初めて土間が物理的に活躍した感が。。。。。。汗汗笑)





そして昨日、家に戻り玄関ドアを開けると「ほんのりとワックスの香り」がします。

 「あ~、、、これこれ。。。。この香り。。。。(笑)」

っと新築気分を少しだけ味わい幸せ気分。。。。
また香りだけでなく、カサカサ感があったフローリングも潤いを取り戻しました。
キズが入っていたところなどは色が少し濃くなり味わいが増してきた感じ。



これでまた当分は気持ちよく過ごせそうです。。。。笑




  (メモ)
  事前に180番のサンドペーパーでひどい汚れはゴシゴシと
  削り落とし部屋全体を雑巾がけ。その後ワックス掛けを行いました。







にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-05-09 22:19 | 維持・管理