<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

閉所恐怖症

小学校高学年まで、ひとりでエレベーターに乗れなかった私。。。汗
そんな私だから思うこと???


トイレの鍵の話のちょっとだけ真面目なはなしです。。。。

これまで私、「機構が見える鍵が好き」と自宅のトイレの鍵を紹介しました。。。
ですが、一般的なマンションのトイレなどにはチューブラー錠というものが
使用されていることが多いようです。。。

c0164230_2337222.jpg


                   ↑↑↑↑↑こんな感じ。。。


要は

「カギがどのように掛って、どうやったら鍵が空くのか!?」

それがドアノブの中といいますか、機構の中に組み込まれてしまっていて
まったくわかりません。。。。。

確率的にはあり得ないとは思いますが、
仮にトイレの中に入っているときに故障してしまったら怖いです。。。。汗汗

またトイレの中にいないにしても
壊れてしまうと、もう「素人では直す」ことはできません。
交換するしかないですね、、、、涙
そんな訳で単純な鍵が「いいな~!」なんて思うんです。。。。




まぁ、超少数派な閉所恐怖症の私の意見なのかもしれませんが。。。。汗汗汗






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-31 23:52 | 維持・管理

異次元図

平面図とは、、、、、、
家をある高さ(位置)で水平に切り取って(輪切りにして)
下を見下ろした図面です。
断面図は、垂直に切り取った図。。。。
そして立面図は家を真横から見た図面。。。。。


そして。。。。。異次元図とは。。。。??














       ↓↓↓↓こんな感じ。。。笑
c0164230_228303.jpg


我が家の画伯の作品です (オヤバカ汗汗)


右下の玄関は立面図で
左側の階段と中央のリビングは上から見た平面図。。。。
どうもソファーも描かれている様です。。。笑

そして図の上の方は我が家の2階をあらわした断面図。。。。。。笑

なんとも子供的な変な絵ですが、
結構、的確に我が家をあらわしていて面白い。。。笑笑






話はまた元に戻りますが、
建築の現場には見上図ってのもあるんですよ。。。。
建物をある高さで水平に輪切りにして上を見上げた図面なんです。。。






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-28 22:23 | 日記・生活

部屋の区切り方

さて、本日も昨日からのつづきで、
ジュントハウスを拝見しています。。。。笑
まだまだこのオウチには、お伝えしたい魅力がたくさんあります。。。。笑
まずこの家、ただ、だだっ広いのではなく何となく区切っている感じがあります。


c0164230_2173821.jpg


こんな感じで部屋を区切るドアはついていません。
そしてこの部屋と部屋を区切っている

    「木製の枠」

なんか素敵だと思いませんか。。。。!?
「見付け」が小さくシャープにすっきりと。。。。。。
そして「見込み」は壁厚以上に大きく趣きがあります。。。。。
部屋の広さ以上に、奥行きが感じられるんです。。。。

c0164230_21362784.jpg



このお部屋の、、、

       「仕切り具合」                      

                         が非常にいい感じなんです。。。。!!

実はこのお宅を紹介したいためにこの記事を書いていた訳です。。。汗汗






そして細かいところですが、、、
c0164230_21251939.jpg

       スクエアーなスイッチ。。。。

この家にも素敵な鍵が。。。。
c0164230_21261817.jpg

c0164230_21263772.jpg

そうトイレの鍵です。。。。(笑)  この単純な機構がいいですね。。。

c0164230_21172236.jpg


回遊性のある平面計画や、
縦横のラインが少なくすっきりしているところなど。。。
まだまだ、お伝えしたいところはありますが
この辺りで、おいとますることにしましょう。。。。。。


「y-takeさん。。。お邪魔しました。。。。」














「あっ、、、、部屋からの眺めを見るのを忘れていました。。。。汗」

また今度伺うことにしましょう。。。。笑







にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-27 21:47 | mitoma-ieの建物探訪

中古マンション+リフォームという選択

本日はmitoma-ieの建物探訪です。

訪れたお宅は「ナカナカイケテル建築家」であり、古くからの友人のオウチ

  「ジュントハウス」        
                            です。。。。。

そのジュントハウスは福岡市の中心、
小高い丘の上の少し古いマンションの上層階にあります。。。
その情報を聞くだけで、良い景色があることが容易に想像つきますね。。。。笑
うかがう前から「ドキドキ」。。。。
マンションのアプローチ、エントランスは決して豪華な今風なものではありませんが、
最近改修もおこなったらしく、キレイで、しっかりと掃除され、管理が行き届いています。。。。
この辺りは中古マンションを選ぶ際のポイントにもなるでしょう。。


では「ジュントハウス」をちょっと拝見してみましょう。。。。。笑

c0164230_21383034.jpg


玄関を開けるまではまったくの普通のマンション。。。。。。ですが。。。。。





c0164230_2139897.jpg


ドアを開けると、まったくの異空間です。。。。
真っ白な壁と天井。ホワイト系のワックスが塗りこまれた杉の床、そして奥の木製建具。。。。
ふんわりと柔らかな雰囲気につつまれつつ。。。。
ダウンライト(ハロゲンかな?)の照明がバリッと空間を引き締めます。。。。笑

素敵ですね。。。。。


そしてこのドアの奥に進みますと。。。。。。。

「リビング~ダイニング~キッチン」が一直線に配置され、
また、建具などで仕切られることなくワンルームとして計画されています。

c0164230_21471864.jpg



わずか70㎡ほどの決して広いお宅ではありませんが、
「視線の抜け」があり全く狭さを感じさせませんね。
むしろ広ささえ感じられます。。。。。。笑驚
また、キッチンの奥にももう一部屋くらいある錯覚におちいります。。。汗汗


そして、その建築的な要素だけでなく、
物が少ない、きれいな生活感も素敵ですね。。。。。





そんなジュントハウス。。。。。
訪れたのは年末のすご~く寒い日。。。。
ですが、ほっこりと暖かく、幸せな時間を頂いたのです。。。。
ついつい長居したくなるオウチ。。。笑

                            ありがとう。。。



                                            (つづく)





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-26 22:04 | mitoma-ieの建物探訪

買い物上手??

家つくりのその後のはなしです。。。


ワタクシ、、どちらかと言うと「ミーハー」。。。
人に影響されやすく、
はやりものに飛びつくところがあります(ました。。。汗??)。。。

そんなワタクシですが、
家つくりのあと少しだけ変わったことがあります。。。
それは

   「買い物の仕方」です。。。。。笑

これまでは比較的、直感で「いいな!」と思うと、
その勢いで買ってしまうことが多かったんです。。。。汗汗
例えば洋服ですと、、、 
買ったはいいけど、家に帰って冷静になると、

   「この上着、何と合わせると!?」

みたいなことがよくあったんです。。。。汗汗汗



ですが。。。。
家つくりをきっかけに、買い物はかなり吟味する様になりました。。。
それは家つくりで仕上材を決めるとき、
第一印象で「いいな!」と思ったもと、
最終的に決定したものが「違う」という経験をしたから。。。。。笑

いろな場面やシーンを想像し、、、、
『数年後、その素材が「へたって」きた頃どうなるか?』
などを想像すると、その選択が慎重になり、
そして、よくよく考えぬくと、第一印象と変わってくることが多かったんです。。。。

そんな私は。。。。
洋服などを選ぶとき(買うとき)今までとは、
だいぶんその選び方が変わってきました。。。。



普通の人は普通にそういうこと出来てるんでしょうが、
37歳にもなってようやく気付いたワタクシです。。。。。汗汗汗





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-22 20:48 | 日記・生活

居場所の感覚

今日は大荒れの予想でしたが、
福岡では時には晴れ間もでて普通の「冬日」といった感じでした。
そうは言いましても気温はグッと低く、ここ海の街三苫では
終日、強く冷たい風が吹いていました。。。。さぶさぶ
全国的には、どうだったのでしょう?






さて本日は書籍の紹介

            「堀部安嗣の建築」
                            
                               です。。。


実は以前にも紹介していますが、
内容をまったく書いていませんでしたので、再びです。。。汗汗
家つくりを終えた今でも時々パラパラとめくっています。
内容的には書籍というよりは写真集といった感じで、堀部さんの作品集です。
ナチュラルで飾り気のない雰囲気ですが、深みがあり趣きのある空間が印象的です。
私好み。。。。笑笑

そんな作品集の中にある文章の中から、
私の記憶に残った一節を今日は紹介します。。。


・・・・・<以下、引用>・・・・・・・

〉設計した家の棟があがり、屋根が架かる。その家の最初の住人は、職人だ。
〉職人は休憩のとき、まるで猫のように自然にその家の中で居心地のいい場所を
〉見つけて弁当を食べたり昼寝をする。気持ちのいい風の吹くところ、適度な広さや
〉狭さのあるところ、快適な日影や日向のあるところ。まだ空調設備もないときから
〉暮らしをはじめているので、その家の一次的な心地よさを一番よく知っている。
〉こちらが机上で居心地がよくなるだろうと考えていた場所が意外にも職人さんに
〉人気がなかったり、反対にこちらが思いもしなかった場所が意外と快適で居心地
〉のよい場所になっているということを、職人の営みで認識する。
〉もちろん、空調設備や仕上げの材料や建具や家具といった二次的三次的な処置
〉によって、建築は表層的にどんどん快適にすることができる。けれども一次的な
〉快適性に欠けた建築やあるいは一次的な快適性を生かしていない建築は、どうも
〉生命感と魅力に乏しく、飽きが早くきてしまうような感じがする。


う~ん。。。深いですね。。。。汗
なかなか難しい問題ですが、
現在オウチを建設中の方は
職人さんの休憩場所をチェックしてみてはいかがでしょう?

はて、我が家の場合はどうだったかな。。。??


細かい仕様や仕上げも大切ですが
空間といいますか、家(カタチ)自体が持つ「チカラ」も
もっと大切なんですね。。。。






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-16 21:56 | mitoma-ieの図書室

見込み(みこみ)

mitoma-ieの建築用語辞典


  今日は
  
        「見込み(みこみ)」
   
                      です。。。

もう少し丁寧に表現すると「見込み寸法」となります。。。
   ※「煮込み料理」ではありません。。。。汗汗(←いらん文章  再汗)
この用語、知っていると結構便利です。。。
また、この用語を使いこなせると 「建築ツウ」 な感じがします。。。(ワタクシ感)
どんな場合に登場するのでしょうか?
  ※前回と同じ展開ですがお許しください。。。。汗汗


あそこで、リフォームの相談をされている方がいます。。。。
サッシを2重サッシにしたいみたいですね。。。。
お客さんと工務店さんの会話を盗み聞きしてみましょう!





  客 「あの~、、、部屋のサッシを2重サッシにしたいんですけど~。。。できますか??」
     「結露がひどくて~。。。」

  工 「出来ますけど、額縁の見込みが小さかったら、ちょっと値段が上がるかもしれません。。。」
     「まずは額縁の見込み寸法を測って教えてください。。。」 

  客 「ミコミ・・・・??」

  工 「はい。。。額縁の寸法が小さいと窓枠が取り付けらんないんですよ。。。」 



ちょっとわかりにくですが、何となくニュアンスは伝わってきますね。。。。。




さて、「みこみ」を言葉で表現しますと部材の奥行の寸法となります。。。。
見付けと同じく、その部材の対象としては「額縁」であったり、、、
「棚板」や「カウンター」あるいは「柱」などでも使えます。

c0164230_21595282.jpg

     ※写真は額縁の見付けを細くし、枠を目立たせない様にしている。


さて、額縁や窓枠、三方枠などの建具類に限って考えますと
「見付け」や「見込み」どういう意味があるのでしょうか。。。。!?

一般的に「見付け」が小さいと「すっきりしてシャープ」な印象となります。。。。
また「みこみ」が大きいと「重厚で高級」な印象となるでしょう。。。
また、見込みも見付けも大きいと「ゴージャスな王朝風」といったところでしょうか!?

普段、何げなく接している窓枠や額縁ですが、
その寸法次第でも部屋の印象が変わってきます。。。。。





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-13 22:07 | mitoma-ieの建築用語辞典

見付け(みつけ)

mitoma-ieの建築用語辞典


   今日は
  
         「見付け(みつけ)」
   
                        です。。。

もう少し丁寧に表現すると「見付け寸法」となります。。。
  ※「煮つけ料理」ではありません。。。。汗汗(←いらん文章  再汗)
この用語、知っていると結構便利です。。。
また、この用語を使いこなせると 「建築ツウ」 な感じがします。。。(ワタクシ感)
さて、どんな場合に登場するのでしょうか?

あっ、ちょうどあそこで会話をしている
      建築家と工務店監督さんの会話を盗み聞きしてみましょう。。。。!!






 建 「ここの額縁は見付け10㎜でいこうか。。。。!!」

 工 「とっ、トウミリですか!?」
    「細いので反ったり割れたりするかもしれません。。。いいんですか!?」
 
 建 「ばってん、それ以上も、それ以下も無いやろ~!!」
    「10㎜が一番、バランスがいいんよ。。。枠の形状を上手く工夫したらいけるやろ!?」


この現場ではこんな会話をしていた様ですね。。。。。笑







さて、「みつけ」を言葉で表現しますと「部材の正面の寸法」となります。。。。

その部材の対象としては「額縁」であったり、、、
「棚板」や「カウンター」あるいは「柱」などでも使えます。
その正面から見た寸法です。。。

下の写真は木額縁の見付け寸法を示しています。
c0164230_22352585.jpg

ちなみに額縁の見付けは25㎜位が一般的です。。。。



もう1例挙げますと。。。。。
c0164230_22383059.jpg

この階段の踏板の「見付け寸法」は40㎜となります。。。。




年末から福岡では寒い日が続いています。。。。
時折、太陽が顔を出すと。。。。「あ~、、、ひざしっていいな~。。。」っと思ってしまいます。。。
今夜もだいぶん風が強くなってきました。。。。
明日も寒くなるみたい。。。。。笑
北よりの風が吹くと福岡の海には波がやってきます。。。。。。
辛抱の季節ではありますが、よか季節でもあります、。。。。笑




次回の「用語辞典」は「みこみ」を予定しています。。。。。笑



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-11 22:45 | mitoma-ieの建築用語辞典

新年。。。。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。。。。







お正月アラカルト。。。。
実家で過ごしました。。。。

c0164230_21542268.jpg

お雑煮を頂き。。。。
食っちゃ寝~。。。。。
食っちゃ寝~。。。。。。



←福岡市近郊ですが、
 なぜだか博多雑煮。ウマイ!!







c0164230_2155719.jpg

















書初めで心を清め。。。。


c0164230_21553615.jpg





人ごみの中を初詣。。。。。。

人並みのお正月を満喫。。。。。





















数日、家を空け、久々に家に戻ると何となく「木」の香り。。。(妻談←私はもうわからない。。。汗)

「やっぱり我が家はいいな~。。。。」っと。。。。
おじさん的な発想なワタクシ。。。。汗
そんなホカホカとした気分もつかの間、
既に現実の厳しい日常が始まっています。。。。。。汗汗汗



何卒、本年もよろしくお願いします。。。。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ ランキング参加しています。
お手数ですが、よろしければクリックをお願いします!!
[PR]
by mitoma-ie | 2011-01-05 22:10 | 日記・生活