<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ビックリ家電

先日、あてもなく雑貨屋さんを散策していて見つけてのがコレ!
いや、「あてもなく・・・」というのはウソで椅子を目当てにブラブラしてました。。。汗

c0164230_20584487.jpg


扇風機です。
掃除機で有名なダイソン社のらしいです。
まあるい輪っかの部分から風がでます。
結構風力もあり涼しかったです。
安ければ欲しい気もしますが、ちょっと手がでません。
(今、ネットで改めて調べてみると3万7000円~)
そして我が家の雰囲気ともちょっとあわない気が。。。。汗汗


そしてさらに、僕のささやかな楽しみである、
『息子と普通の扇風機に向かって「あ~~~~~~~~~。。。」て言って、笑いあうこと』
が出来なくなるのもちょっと寂しい気がします。。。。笑




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-30 21:12 | 道具・家具のこと

最後の工事。。。。

今日、最後の工事がありました。
「植栽工事」です。
時期的に「冬に近ければ近いほど良い!」ということで
今の時期となりました。

当初、シンボルツリーとして候補に挙がっていた

「アオダモ」。。。。

しかし「モノがない!」ということで、
我が家のシンボルツリーは

「ヤマボウシ」

となりました。落葉樹です。
株立ちではなく、一本の樹です。
打合せ段階では若干の意見の食い違いもありましたが
なんとか上手く納まりました。。。。。笑笑笑

c0164230_2239510.jpg





今年初め、、、、確か2月かそのころ。。。。


初めて手にした我が家の設計図。。。。

「じっーーーーーーーーーーーーーーー」っと

眺め続けて、はや1年弱。。。。

最後の工事となりました、、、、、・  なんふぁか感無量。。。

平面(2次元)のものが全て「3次元+たくさんの次元」のものになりました。

正直、途中では「???」と思うときもありましたが

結果的には「良い家」になったと思ってます。



な~~んにもないところからの「モノツクリ」。。。。

「イエツクリ」。。。。。。

楽しんだと思います。。。






でも、これからは「イエソダテ」になりますかね。。。。!?

「イエソダテ」も楽しんでいきたいです。。。。。笑





それはまた。。。。

「ジブンソダテ」

にもなるんでしょうね。。。。。







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-29 22:42 | 工事のこと

ひかりもの

少しさかのぼって器具選びのころ。。。
お風呂のシャワーや水栓選び。

カタログやショールームで見る素敵な蛇口やカラン。
マッサージ機能付きのシャワーヘッドなど。。。
カッコイイものがたくさんあります。
でも、値段を見るとビックリだったりします。
「え~っ」て言うほど高い!!
でも、この頃って金銭感覚が麻痺状態なので
8万円の器具を見た後に4万円のを見たりすると
「へぇ~、、安くていいのがあるじゃん!」
なんて平気で思ってしまいます。
それでも充分高いんですけどね。。。。汗汗

でも、気をつけなければいけません。
ショールームでピカピカに磨いてあるそれを見ると
本当カッコイイのですが、実際家で使い始めると
あっという間に光沢はなくなり、「ただの道具」と化してしまいます。
気をつけたいところですね。。。。汗
建築家のオリジナルや、よっぽどそういうのが好きで
自分で探し歩く様な人は別として、
普通の人は安いもので充分だったりします。
我が家も比較的安いものを選びました。。。。
結果、既に石鹸カスにより、濁った感じになっています。。。。汗汗
本当は毎日磨かないといかんのでしょうが。。。。。笑

それから、シャワーヘッドも凝った外国製のものよりも
一番安価なプラスチック製のやつが水圧も十分でよかったりします。


こういうやつはヤッパリ使ってみないと解からないので難しいですよね。。。。

c0164230_23303376.jpg





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-28 23:26 | 道具・家具のこと

瑕疵担保責任

アフターメンテナンスのお話し。
入居後、皆さんのお宅ではどんな不具合が発生しているでしょうか?
都度、工務店さんやハウスメーカーなどのビルダーさんへ連絡するかと思います。
すぐに修理に来てくれますか?

これはやはり、各会社間で大きな差があるようです。
クレーム対応で勝負している会社もあれば、
必要最低限の対応にとどめる会社。
また、短い期間での定期点検を実施してくれる会社など、いろいろです。

では、法的にはどのようになっているのでしょう?
まず、一番目の指標になるものがビルダーや販売主によって
設けている「アフターサービス基準」です。
もちろん、「サービス」なので無い場合もあります。ちなみにウチはありません。
これはビルダーの瑕疵の有無にかかわらず、
ある定められた現象に対して、ある一定期間、補修を約束しているものです。
ですから「アフターサービス基準」がある場合はこれを良く確認しておきましょう。
例えば「クロスのはがれ→2年間」などの記載があります。
もちろん、免責事項もありますのでその辺りは要チェックです。

次の指標としては、契約書の中などにしたためられている
「民間(旧四会)連合協定工事請負契約約款」があります。
これによると木造住宅の場合、通常の瑕疵であれば1年間。
故意または重大な過失による場合は5年間となります。
また、先述の期間内に生じた瑕疵でも、6ヶ月以上放置し、
その期間を経過してしまうと無効となってしまします。
例えば「入居後、すぐに気付いて『キズ』があったんだけど。。。」
なんてことを入居後1年以上経過した後に言っても無効となってしまう訳です。
ですから、気付いたらすぐに言ったほうが無難でしょう。

また、品格法では雨漏れや構造上主要な部分の瑕疵は10年となります。
それから法律違反(建築基準法を違反しているような欠陥)があれば裁判により
期間に関わらず、保証される場合もあるようです。。。。(内容によると思いますが、、)
まぁ、裁判しなければならない様な事態にはなりたくありませんよね。。。汗汗汗



まぁ、そうは言いましても生活に大きな影響がないような、
ちょっとした内容は気にしなくてもいいと思いますが、いかがでしょう。。。。??
壁の小さなひび割れや壁の不陸など、
どうしても発生してしまう内容も少なくありません。

さて、我が家の「不具合発生状況」ですが、
電気系のトラブルや、木製ドアの調整などがちょこちょこ出てます。
これまではかなり迅速に対応してくれていたんですが
最近頼んだ「門扉ドアの鍵のかかりが悪い」のは
まだ修理に来てくれてないんですよね~。。。。汗笑


僕の頼んだ工務店さんは担当者さんの忙しさで
対応スピードが変わってくるのかな??。。。。汗笑

明日でも電話してみましょう。。。。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-27 23:10 | 維持・管理

ダイニングチェアー その3


c0164230_23193668.jpg

とうとう一脚、買ってしまいました。
実はちょっと前に注文していたものが本日来ました。。。。汗
国産です。小泉誠さんデザインの「zag

「細身がいい!」とか

「布座がいい!」とか

「美しい曲線がいい!」などと、

いろいろと思っていたのですが、
そんな想いがひとつも反映されてないものを選んでしまいました。。。。。笑
結局、SH380という高さが我が家のテーブルにマッチしているという点。
これが決め手となりました。。。。
もちろん座り心地もそこそこです。
肘置きがあるのも良いですね。。。。。
いろいろ悩んでいた割には結構あっけなく、衝動的に決めてしまいました。。。。。汗
(※衝動的なとこ僕の悪い癖なのですが、今回はどうなんでしょう??)

【今日座っていて感じたこと】
座面が板座で滑る!ちょっとルーズに座るとスルスル~となってします。
肘置きも中途半端なため、少し物足りない。その反面、椅子の上であぐらがかける。
う~ん、いいとこわるいとこ、今のところは五分五分です。


やっぱり、圧倒的に支持されている「名作椅子」と言われるような奴がいいかな~??



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-26 23:27 | 道具・家具のこと

小物ねた

チョッとした便利ツール。
お風呂でのシャンプーやボディーソープなどの
詰替えパック専用のポンプです。
容器がいりません。
TVで紹介されているのを見て
さっそくネットで購入してみました。。。。汗

c0164230_2249034.jpg


1,600円強で、若干高い気もしますが、
下部ポンプの取り付け部分からの漏れもなく、
ハンガー部の取り付け部のしっかりしています。
まずまずの使い安さです。
吊り下げ式なので、清潔ですし掃除も楽です。
こういうところはデザイン性よりも実用性重視です。。。。。笑
なかなかの優れものです。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-23 22:57 | 道具・家具のこと

mitoma-ieの建物探訪 -5

これまでに見せていただいたオープンハウスの紹介です。

大石和彦さん設計の「5Similar House」
もう、1年半近く前です。知人の紹介で行ってみますと
建築家住宅を企画されているフォルツァさんの主催。
大石さんといいますと福岡でも有数な新進的ですっきりとした
建物を多く手がけていらっしゃる建築家の方です。
(HPやブログなどから参照させていただきました)

さて建物はといいますと、リビングを中心に
キッチン、玄関、水廻りや各個室が配置されている平面計画。
ちょっとしたロフトなんかもあって楽しい感じです。
そして、私なりにこの建物に入って一番印象に残っているのが
リビングの

「広さと高さのバランスが非常にいいこと」

広すぎず、高すぎず、そして狭すぎず、低すぎず。。。。
本当、そのバランスがすばらしいんですね。。。
また、すっきり、かっちりとした雰囲気のデザインですが、
階段室から漏れる「有機的な丸い光を放つスリット」なんかが
あったりして「柔らかい」というか「遊び心」もあって楽しい感じです。。。笑


c0164230_22243318.jpg



普通、「部屋は広くて、天井は高い方がいい!」って考えがちですが、
そういう訳でもないんですね。。。。。汗
それぞれにあった「高さと広さのバランス」があるんですね。。。。汗
そんなことを学んだ物件でした。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-22 22:25 | mitoma-ieの建物探訪

家電と建築


家電の進化が建築にも大きく影響しています。

どちらかというと、建築家にとって
家電は余り好ましいものではありません(たぶん)。
これによってスペースの確保を迫られますし、
ダサい家電なんかがごちゃごちゃと配置されてしまいますと
折角のいい空間も台無しです。
またコンセントや配線なども考慮しなくてはいけません。

しかし。。。。。

家電の進化によってだいぶんよくなりましたよね。
その大様でもあるTVが薄型になったことや無線LANの普及などにより、
省スペース化が図れたことや見苦しい配線をなくすことができます。
空間的にすっきりした部屋を実現できるようになりましたよね。。

そしてもうひとつ今回の新築でちょっとビックリしたことがあります。
我が家には電気炊飯器がなく、お鍋(ガス)でごはんを炊いています。
今回の引越しを期に

「電気炊飯機を買おうか!?」

と悩んでいたのですが、
今時のガスバーナー?ガスレンジ?はすごいですね。。。。笑
「炊飯モード」っていうやつが付いていて
お鍋にお米と水を入れると勝手にごはんを炊いてくれます。
難しい「火加減」なんてのがいらないんです。。。。驚
ですから炊飯器を買わなくてよくなりました。。。。笑
建築も家電も持ちつ持たれつでドンドン便利になりますね。


。。ですが、出来るだけ電化製品は少なく暮らしたいと思っています。。。。



ちなみに我が家はまだまだこんな状態です。。。。。汗汗汗

c0164230_22544747.jpg




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-21 22:59 | 道具・家具のこと

トイボックス・スツール

c0164230_2144129.jpg


これは息子がダンボールの空き箱をトンネルにして
楽しそうにくぐっているのを見て、思いついたおもちゃ箱。
日曜大工が好きな父に製作してもらいました。。。。笑
普段はその名のとおり「おもちゃ箱」として利用していますが、
ダイニングチェアーが揃っていない今では椅子としても活躍中です。
またまたこれに大きな板をのせるとテーブルとしても利用できます。
シンプルな形だからこそ、思いがけずいろいろと使い道がありました。


これは他のものにも言えそうですね。
例えば車とか、まぁ家にも・・・・・
余りひとつの使い道に特化せず、
使う人によって上手く近い合わせることが
出来るようなシンプルな「カタチ」。
スポーツカーよりもワンボックスカー。。
ダイニングとか、和室(茶室)とか
使い道を特定するのではなく、
大きなワンルーム。。。。。みたいな

まぁ、スポーツカーや和室にもそれぞれの良さがあるわけで。。
一概には言えませんが。。。。

「シンプルなカタチ」

いいかもです。。。。。笑



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-20 21:20 | 道具・家具のこと

地窓

我が家には地窓があります。
地窓とは床面に接して取り付けられる窓のうち、
余り大きくなく、比較的横長の窓のことを言います。
今でもおじいさんの家に行くとトイレの下の方についていたりします。笑

c0164230_22392624.jpg


そして我が家はといいますと
この地窓がリビングに設置してあります。
でっ、、この地窓。なかなか「やり手」の窓です。
この窓の開閉状態によって室内の温度調整ができるんです。
大きく開けると、冷房を入れたように涼しくなり、
ちょっとだけ開けるとほんのり風が入るといった具合です。
なんとも便利なんですね。。。。笑

でもこの手法、建築的に専門的な視点から考えますと
かなり一般的というか基本的なことの様です。
「冷たい空気は下へ、暖かい空気は上へ」
この性質を利用すると暖かい空気は自然に上の方に登っていくので
部屋の上と下に窓を設ければ下の窓、すなわち地窓から冷たい空気が入り、
例えば2階の窓など高いところにある窓から暖かい空気が逃げていく訳です。。。。笑
自動的に換気してくれるんですね。
ですから、換気するために昔の家のトイレには普通に地窓が
付いていたりするんでしょうね!!?

我が家の引越しは9月だったので
真夏でも上手く温度調整窓として機能してくれるか解かりませんが、
どうなるでしょう??

答えがわかるのは来年の夏です。。。。。。笑笑



【住んでみて解かったこと】
「窓は大きく解放的に!」と考えがちですが、
大きいだけが良いとも限りません。
先ほどの地窓。大きく開けると涼しいのは良いのですが
風の強い日に豪快に開け放しておくと

「部屋中が砂だらけ。。。。。」

なんてこともあるんですよね。。。。
これは住んでみて初めて解かりました。。。。汗汗
TVなんかで超開放的な住宅も目にしますが、
廻りの環境や自分達のライフスタイル、プライバシーなどを
良く考えないと折角の大きな窓も全くの「開かずの窓」
になってしまうかもしれません。
ガラスが大きすぎて、

「重すぎて開けるのがめんどくさい」

なんてこともありそうです。

何事もほどほどがいいようです。。。。。笑



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mitoma-ie | 2009-10-19 22:44 | 設計・間取・計画のこと