<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

上棟式

上棟式の日程が決まりました。
5月10日です。悪天候だと延期になるそうですが
晴れるのを祈るばかりです。笑
夕方に「もちまき」も考えているので
ご近所の方は参加してもらえると嬉しいです。

工程的には連休前には出来るとのことでしたが、
私たちの予定に合わせてもらうことになりました。





それから、最近発覚した事実が、、、、、
この地域。暗黙の了解ルールがあるらしく
道路から向かって右側にその敷地の人がブロック塀を
作ることになっているみたいなんです。
ということで、作るとなると追加の工事が必要になっちゃいます。
ざっと僕の概算で7万。。。。。
なんとか捻出しなければ。。。。。汗




土地情報。
三苫7丁目に売地出てますね。



人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-22 22:42 | 行事・神事のこと

着工2日目

着工しました。
先ほど、会社帰りに現場見てきました。
思ったよりも工事のペースが早い。。。。。。。!?
既に基礎の配筋が完了しています。

c0164230_22487.jpg


家の形がもう、完全にわかります。
ちっちゃい。。。汗
しかたないのですが。。。笑

配筋はおおむね良好のようです。。。。。。笑


人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-16 22:05 | 工事のこと

着工

あすから着工という電話がありました。
それと同時に1回目の請求書が届きました。
工事費の約3割分です。

期待と不安(金)のスタートです。汗汗
一応1000万円台はキープです。

それからそれから、
着工を前に外構の気になる部分を
設計士さんと打合せをしました。
打合せ内容は「ほぼ変更なし」でそのままだったのですが、
不安に思っていることについて、しっかりとお話しした上で
そういう判断になったので、なんだか気分がいいです。

やっぱり建築はコミュニケーションが大切だと思うのです。
施主側にとっても工務店さんにとっても、
建ったあとで
「こんなはずじゃなかった。思っていたのとイメージが違う」
というのが一番悲しいです。


しかし、この雨明日の着工は無理かな~??




人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-14 00:29 | 工事のこと

とまどい

マリッジブルーではないけれど、
大きな決断(家を建てる)をした後で
本当によかったのか?すこし考えたりもしちゃってます。汗汗
景気のこととか仕事のこととかローンこととか
プランのこととかいろいろです。

プランの件でいえば先日も話ましたが、
外構関係があまり詰めれてないんです。
というのも、庇の出の件とか建築協定の件で
若干のプラン変更があったり、
実際土地に立って考えて見ると本当にいいのかな?とか・・・・
考えてしまうんです、、、、汗

前から聞かされてはいたんですが、
実際土地に立ってみて図面の内容を頭に浮かべてみると
「思ったより狭い。とか広いとか・・・・」
「思ったより高い。とか低いとか・・・・」

まずは明日。この不安を設計士さんに伝えてみよう。。。。。汗汗

ますます楽しみになってきます。
不安もひっくるめて「家造り」。
どんどん悩んでいい家を建てたいです。。。。




人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-08 22:20 | 考えること

+α

このブログは福岡発です!!
そこんとこを踏まえたうえで。。。。。。


c0164230_024870.jpg


ここ最近、仕事で大濠公園やももち浜近くに行きました。
そこで思ったこと。。。。
「こんなところに住めたらな~。。。。ぁ」
でも、実際は高級過ぎて手がでません。

でも本当に家の近くに大濠公園があったら素敵ですよね。
ちょっと歩けば大きな水面とジョギングコース。
美術館に沢山の緑地。
いいっすね!
これが僕の考える「+α」です。
こんな環境なら庭付き一戸建てとしなくても
「マンション住まいで、大濠公園が庭代わり」なんて
考え方があるかもです。

ももち浜も同じような環境です。
こちらの最大の「+α」は図書館!!
本当素敵です。
家が少々狭くても
フラフラ~っと図書館に立ち寄って
何でも好きなものを読むことができ、
ゆったり過ごすことができます。
そして「ももち」も大濠と同じように
松林の公園に海浜があり自然に囲まれています。

まぁ、そんな訳で「家+α」っていいと思いませんか!?
自分にとっての「+α」を見つけて土地探しをすると
地域が絞れていい土地がみつかるかもしれません。

で、僕の場合は「+α」は海でした。
ですから「海に歩いて行ける」というところには
こだわって土地探しをしました。






・・・・・しかし、しかし・・・
まだ土地が決まっていないころ、
ハウスメーカーのモデルハウスなんかはよく見に行ってました。
お決まりのパターンで、まずアンケートを書いて・・・・・

すると営業マンから
   「ご予算は・・・・・?」と聞かれて・・・・・
   「いつごろのご予定で・・・・?」と聞かれ・・・・
   「土地が見つかればすぐにでも」と答えると・・・・・
   「土地はどちらでお探しで・・・・・・?」なんて質問がきて
   「三苫で探してます」というと、
   「あ~、、探している方多いですよね~、、、
          でも、ありませんもんね~、、、、、、」
   「まぁ、場所にこだわらずに
          こちらなんかはいかがですか~?」
    と説いてくる。。。。。。

即刻、退場です。
こいう営業マンは僕らの生活のことは考えず、
家を売ることしか考えていません。
こんなことが何度かあってからはモデルハウスには
近づかなくなりました。。。汗




「+α」の話に戻ります。笑
自然や優しい住環境とは真逆ですが、
もしも、キャナルシティのホテルが
アパート(賃貸マンション)だったらなんだか素敵だな!?
独身だったら住みたいかも。。。。笑笑笑
夕食は「ラースタ」で決まりでしょ・・・・・笑



人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-08 00:01 | 考えること

高気密・高断熱住宅っていいの?

これは、単なる私の持論です。正しいかどうかはわかりません。
その辺りをご理解のうえ読んでください。

「高気密・高断熱住宅はすばらいしい!!」という宣伝文句を
目にしたり耳にしたりしますが、実際はどうなんでしょう!?
基本的には建築的にはそれは良いこととされています。
温熱環境がよければ、それだけ冷暖房に使うエネルギー量は減り
環境にやさしいということになります。
人体的にはというと、各部屋での寒暖の差が小さくなり
全館冷暖房なんてことが可能になり、特に高齢の方なんかには
非常に優しい環境を作ることが可能になります。
人体的にも良いってことになりますね。。。笑
このようなことから北海道なんかでは高気密・高断熱住宅は
一般的なようです。

さて、良くローコストで高気密高断熱をうたっているのありますよね?
それはかなり危険だと思うのです。
まず、僕の持論ですが、高気密・高断熱の住宅にする場合、
室内側にかなりの調室機能がある内装材が必要です。
外からの過酷な環境を守るための高機密・高断熱ですが、
室内の空気も逃がしません。
人体からでる水蒸気は室内にこもりばかりです。
当然、強制換気システムは付いているでしょうが
過剰に換気すれば高気密高断熱の意味がありません。
そうなると室内にある湿気などを調室する素材、すなわち
「畳」や「しっくい」「珪藻土」「木材」なんかが必要となるのです。
そうなるとそれなりにコストがかかります。
ただし、ローコストの高気密高断熱住宅にはそこまでの配慮はない様に感じています。
典型的なのが、コンクリート直張りクロスを採用しているマンションです。
冬季になるとあっというまに結露します。
そして、カビが生えるなどすれば極悪の住環境となります。
極端な例かもしれませんが、ビニール袋に息を吹き込むと
ビニール内部がなんとなく湿っぽい感じになりますよね。。。!?
あの様な中で生活していることをイメージしてください。。。。汗汗

何でもそうですが、特に建築の場合、
良い物を作ればそれなりのコスト(手間)はかかります。
安いものが悪いというわけではありませんが
見極めは必要になると思います。





最後に、住宅の場合かかる費用をおおまかに分けますと
  土地代。
  住宅そのものの代金(材料費+職人さん手間賃)
  設計代。
  各社の経費(宣伝費やモデルハウスの費用など)
     【各社とは、ハウスメーカー・工務店・設計士・地主さんなど】
以上の様な代金が含まれます。

それは
  ハウスメーカーで建てるのか?
  建築条件付の土地を選び建てるのか?
  建築家にお願いして建てるのか?
  建売住宅を買うのか?

それぞれで、そのウエイトが変わってきます。
当然、テレビCMしているようなハウスメーカーと地元の工務店では
かかる経費の差は歴然としていると思います。
そのあたりも自分に一番あったものを選ぶのがいいと思うのです。
各人それぞれ求めるものは違います。
「何が一番!」っていうのはないと思います。
自分が「一番良い」と思ったものを
ちょっと勉強して自信をもって選びましょう!!!






人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-06 22:04 | 考えること

コーヒーメーカー


あまり道具にこだわる方ではないのですが
コーヒーメーカーはケメックスを使用しています。

ドリップ(上)の部分と下のコーヒーが溜まる部分とが一体式になっていて
シンプルでゴテゴテしていないところが気に入ってます。

c0164230_10224423.jpg


それほどコーヒー通でもないのですが、
お手ごろ価格なので1年ほど前に購入しました。
コーヒーは炒れるのに少しめんどくさい感じがいいですね。。。


人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-04 10:23 | 道具・家具のこと

自分家図

実は私、2年ほど前まで建築の現場監督をしていました。
まず現場にのりこんで初期段階の仕事として地図つくりがあります。
建設現場には延べ数千人の作業員さんや業者さんが
出入りすることになるのですが、そこで必要になってくるのが地図です。
比較的忙しい時期に適当に作っちゃうのですが、
それを結局1年くらい最後まで使うことになります。。。。汗

で、、、、、。仮にその物件が住宅であれば、、、、。
工事が終わってもそのまま使えますよね。。。。。

そこに引っ越してきた方、入居した方は
遊びに来てくれるお友達や、引越しの業者さんなんかに
新しい家の場所を教えなくてはなりません。


地図が必要になりますね。。。笑

で、今回私、自分家図を既に作ってみました。
先日の地鎮祭のときに宮司さんへの案内に早速、役にたちました。
家がたてば「引越しのお知らせ」として使うつもりでもいます。

住宅会社さんが鍵の引渡しの時に、ちょっとこじゃれた地図を
はがきサイズに印刷し、数十枚サービスするなんてのも
悪くはないと思うのですがいかがでしょう??笑

まぁ、僕の場合ほぼ自己満足の世界なのですが。。。。。汗汗汗

c0164230_0534155.jpg



人気ブログランキングへ
[PR]
by mitoma-ie | 2009-04-02 00:55 | 道具・家具のこと